2015年9月アーカイブ

13日に開催いたしました2015秋スペシャルLIVEですが
多くのお客様にご来場いただき超満員で素晴らしいLIVEになりました。
出演いただいた方々、ご来場いただきました方々、誠にありがとうございました。
また当日は入場制限にてご来場いただけなかった方々、お詫び申し上げます。

チャーリー&S川トーシローにて
ご挨拶がわりの「ムーンボー」でスタート!
この段階でホール&カウンターは50人超え
OAのMMBBはオンタイムでスタート!
相変わらずコテコテのブルースを聞かせてくれました。
S川さんのスネアが鳴る鳴る!
伊藤さんのギターの音色!素晴らしい!
田村さんのパワフルなベース!
ロブロイのオーナーのブルースハープもかっこいい!
そして杉さんのワイルドなボーカル
やはり、この布陣がMMBBの最強メンバーかな~
image1.JPG
MMBBは今月、開催されるジャズストリートに参加されます。
是非、皆さん楽しんでください。
19日 17:40~ 石川県教育会館
20日 16:30~ タテマチハーパー

続いていわし&ばんけんのお二人
もう熱烈な女性ファンが正面席を確保
すでにホールは熱気に包まれてます。
image1mi.JPG
ジャケット姿でファッションも決まった二人!
70年代フォーク、ニューミュージック世代にはたまらない曲ばかり
ばすくれふでは2回目のステージですが
前回より、たっぷり聞けて楽しかったです~
忙しい中、出演いただき
お二人には恩に着ます!!
image1いわし.JPG
さて、お待ちかねの、あいちゃん登場。
遠方からのお客様もいらっしゃって人気急上昇ですね。
オープニングは「残暑ブルース」いきなりヒートアップです。
image1aiiiiii.JPG
バッキングの小松ちゃん、タムさんのファンも多いです。
曲が終わるたびに拍手の嵐~
「サクラ知れず」「春になる」「公園にて」はジーンときますね~
image1aa.JPG
名プロデューサータムさんのギターも最高!
最後はノリノリでやってくれました。
image1a11.JPG
アンコールでは大サービスでした。
最高のステージでした~
歌い終えたあいちゃんのアクション!
image1aiiiiiiii.JPG
また、金沢に来て歌ってくださいね~
次回が待ち遠しい!皆さんそう思ってますよね~
表記の件ですが、いよいよ明日になりました。
以下が正式プログラムです。

OA
MMBB(地元、コテコテのブルースバンド。ホールは南部の香り一色に!)

いわし&ばんけん(フォーク酒場ばんけんのオーナーとフォーク酒場の重鎮との爽やかデュオ)
おがさわらあい(説明不要ですね~もう金沢では大人気!田村さん、ゆかちゃんとのトリオで)


開場14;30 開演15:00
 
ポールポジション希望の方はお早めにご来場ください~
ライブ終了後、打ち上げ(別料金)がありますので
出演者とご歓談、その他、希望される方は奮って参加ください。
飲み放題、軽食付きで1500円を予定してます。
あい.jpgのサムネール画像

次の日曜日は、待ちに待った、あがさわらあいちゃんのライブです。
先日、田村さんから電話があって今回はサプライズな曲を歌うとのこと。
皆さん、是非お楽しみに~
14:30にオープンいたしますので、かぶりつき希望の方はお早めに~
aityann.jpg


このところ、若龍さん、いわし君が
度々、気合の入ったステージを披露してくれる
彼らは、初代ぷかぷか時代から活躍しており
まさにフォーク酒場の重鎮

ライブに向けて調整中のいわし君
最近はゲゲゲ・・・がお気に入り?(笑)
当日が楽しみです。
150905_200317.jpg
最近、やるき全快の若龍!
陽水ナンバーは勿論!
オリジナル曲も聞きごたえ十分
爆音のストロークはステージ圧巻です。
150906_004303.jpg

では、お参り編です。
寺町、蛤坂の真宗大谷派の寺院、常徳寺さんです。
元々は能美郡で創建され後に移られたそうです。
梵鐘は江戸時代の名工、宮崎寒雉作。
150831_162850.jpg

小松砂丘さん

| コメント(0) | トラックバック(0)
週末、日曜日は県外のお客様がよく来られます。
目の前がホテルということで日曜日は休みの店も多いせいもありますが・・
レコジャケが目について興味ある方が多い感じ。
あるお客さんが小松砂丘さんについて尋ねられた。
歌の歌詞に出てくるらしいが金沢ではそんなに著名ではないと思ったが
最近は小松砂丘の句の碑が旅行ガイドにのってるらしい。
何だか不思議な感じがします。
実は小松砂丘さんは僕が生まれ育った家のすぐそばに住んでたのです。
小学生の頃、もう随分おじいちゃんでしたが気さくな方でした。
とにかくタバコが好きな方で銭湯の中にまでビニール袋に入れて
湯に浸かりながらタバコを吸ってました。
銭湯の帰りには近くの家の玄関前の階段に座って一服したり
俳人、画家などというイメージは全くありませんでした。
多少は有名な方なのかな??程度でしたが・・・・
でも尾山神社の能舞台の松の絵が小松砂丘作と聞いて
やっぱり凄い人なんだなと再認識はしましたが。
今、思えば近所には凄い人が何人もいた気がします。
日本一の銅鑼作りの名人、人間国宝の魚住安太郎さん。
獅子頭造りの名工、三階千嶺さんなど。
でも皆さん、気さくなおじいちゃんでしたが・・・・

では、ステージ!

タカボーが一年ぶりに金沢へやってきました。
しばらくは能登での仕事とのこと。
近くライブの予定があるとのことで
練習も兼ねてのステージ
150905_233915.jpg
タカボーの伴奏でピンクレディー熱唱
美女コンビが炸裂
150906_001055.jpg
久々です。清水さんが小松からご来店。
新曲を披露してくれました。次回ライブを検討いただいてます。
150902_185856.jpg
ポンちゃん、マークさん、そしてお友達です。
皆さん、童心に戻って元気に歌ってくれました。
最後に記念ショット
150829_013308.jpg
お参り編。

宇多須神社の奥宮です。
創建当時は、この場所に鎮座されてたようです。
近くに多聞天発祥の碑があるはずなんですが見つけられませんでした。
小坂神社さんから汐見坂を上って工芸工房横の坂を下りたところです。
150901_153212.jpg
本殿は道路から少し入ったところのため
道路に案内、碑があります。
150901_153313.jpg
150901_153323.jpg
表記の件ですが、ばすくれふ秋の一番!!のライブを開催

出演者は

金沢が誇るさわやかデュオ!いわし&ばんけん
お馴染み!おがさわらあいwith田村武也、小松由佳

素晴らしいステージ間違いなし!
前売りチケットはお早めに~~
予定枚数に達しましたら終了しますのでご了承くださいませ。
あい.jpgのサムネール画像
いわし&ばんけん.jpg
9月13日 14:30開場 15:00開演
前売り 3500円 当日 4000円

ご予約はお早めに、前売りチケットのお求めは

ばすくれふ、ばんけん、ぷかぷか、の3店舗で承ります。
まろさんが久しぶりのご来店。
週末から連続で鮮やかなブルースを奏でてくれました。
まろさんは山登りも大好きで
木曽駒や乗鞍などたくさんご教示いただき
楽しい一時を過ごすことが出来ました。
150829_181358.jpgのサムネール画像
次回のごじどら出演予定のお二人
西鶴さんとユリちゃん。
爽やかな歌声で、まろさん、ホワイティさん大満足。
150829_182843.jpg
ホワイティさんも得意のS&Gナンバーを
翌日は能登でライブにて
練習も兼ねてのステージでした。
150829_192617.jpg
では、お参り編
菊川にある浄土宗の寺院、法然寺さんです。
法然寺さんと言えば、金沢では有名な物語(伝説)
お銀小金のお墓があることで有名です。

北陸で、冬の夜長に語りつがれた「お銀小金の物語」は、
血のつながらない姉妹同士の深い人間愛を描いている。
加賀藩士の父が江戸詰めで留守の間、お銀は継母にいじめられ、
ついに犀川の河原に掘られた深い穴につき落とされる。
母が違うとは言え、お銀を慕っていた妹の小金は、お銀の居場所を探し当てるが、
お銀は穴にあふれる川の水にのみ込まれていた。
姉を慕う小金は、お銀の落ちた穴を探し出し、
その死を知ると「わが子かわいと思えば他の子こそ大切に」と自らも穴に飛び込んで果て、
地蔵菩薩になった。改心した継母は法然寺の仏門に入った。

質素な感じのお堂です。年輪を感じます。
隣は菊川町公民館で裏は犀川という立地です。
前の道路はふらっとバス菊川ルートのコース
菊川町公民館前のバス停がすぐそこです。
150620_155213.jpg
お銀小金の碑です。
お墓はお堂の中にあります。
150620_155034.jpg